中小・中堅企業のための経営コンサルティングファーム:ジャパンコンサルティングネット
トップページへ戻る
コンサンルティングポリシー1
年商30億〜100億企業へのコンサルティング
コンサンルティングポリシー2
年商100億〜200億企業へのコンサルティング
コンサルティングプログラム
コンサルティングの事例紹介及び料金
コンサルティングコラム
中小中堅企業のための経営講座(2017年〜18年版)
5分でマスター「経営課題の解決法」Q&A
お問い合わせ

当サイトの文章、図表、記事の無断転載を禁じます。
全ての著作権、版権はジャパンコンサルティングネットに帰属します。

第1条(適用)

本規約はジャパンコンサルティングネット(以下「当社」という)が運営する、JCネットクラブ(以下「当会」という)の参加および利用等にあたっての規約を定めるものです。当会に入会し当社の提供するサービスを利用するすべての会員の方は本規約の内容を承認したと見なします。

第2条(会員申し込み・パスワード)

(1)会員申し込みは本規約に合意の上、入会手続きの必要事項にご入力頂きます。申し込みは必ず入会者ご本人が行って下さい。内容が正しくない場合、以下のルールに沿わない内容の場合には、ご入会出来ない場合もございます。

@貴社名・貴事務所名・代表者名・入会者名は正しい表記で登録して下さい。略称等での申し込み及びご登録はお断り致します。

Aメメールアドレスはご入会者様ご自身が保有するメールアドレスをご登録下さい。他人のメールアドレスでのご登録はお断り致します。

Bその他の情報も正しい情報をご入力下さい。内容が正しくない場合、ご入会できない場合もございます。

(2)会員には会費入金確認後、ID及びパスワードを発行し付与します。会員は自己のID及びパスワードの使用及び管理について、一切の責任を負うものとします。

(3)会員は理由の如何を問わず、IDおよびパスワードを第三者に使用させ、あるいは譲渡、貸与、名義変更、売買、担保設定等をすることは出来ません。IDおよびパスワードを第三者に使用されたことによって生じる損害、会員によるID及びパスワードの管理が不十分であったことによって生じる損害は、すべて会員が負担するものとします。

第3条(会員サービス・本規約の変更等)

(1)当社は会員への事前通知なしに、会員サービス・本規約の変更または一時的な中断を行うことがあり、会員はこれを承諾します。

(2)当社は1ヶ月の予告期間をもって会員に通知の上、会員サービス全体の提供を長期的に中断もしくは終了することができます。

(3)前項により会員に損害が発生した場合でも、当社は会員に対して何らかの責任も負担しないものとします。

第4条(脱会および返金)

(1)当会は会員契約を1年間とします。入会後1年を経過した後、再入会の手続きを頂かない場合、脱会と見なさせて頂きます。

(2)会員期間中のサービスのご利用状況、その後のご利用の意思に関わらず、会費の返金は致しません。

(3)第3条の会員サービスの変更・中断・終了に際しても返金は致しませんが、それ相応のサービスを提供する努力を当社が行うものと致します。

第5条(会員企業の責任)

(1)会員は自らの意思によって会員サービスを利用し、利用にかかわるすべての責任を負うものとします。

(2)本サービスの利用および利用後の実益上の結果に関しては、会員がすべての責任を負うものとします。

第6条(会員の禁止事項)

会員は次の行為をすることはできません。但しC会員は対象外とし、別途著作権利用承諾契約に基づくものとします。

(1)本サービスを通じて得た情報を、複製、販売、出版その他会社としての私的内部利用を超えて使用する行為

(2)本サービスを利用した、営業活動、営利を目的とする情報提供活動行為

(3)本会の運営を妨げ、或いは当社の信用を毀損するような行為、またはその可能性のある行為

第7条(除名)

当会は会員が本規約に違反したと判断した場合、何ら催告を要せず、会の除名をすることができるものとします。なおその際、会費は返金しないもとのします。

第8条(個人情報保護)

(1)当社および会員が本サービスを通じて知りえる個人情報については、個人情報の保護に関する法規に従って取り扱うものとします。

(2)当社および会員は個人情報の取扱い状況につき、必要に応じて報告を求めることができるものとします。

(3)本条の規定は本サービス契約終了後も存続するものとします。

第9条(再委託)

当社は本サービスの一部または全部の作業を、当社の責任において第三者に再委託できるものとします。再委託先の選任、監督ならびに再委託先の行なった作業の結果については、当社が責任を負うものとします。

第10条(著作権)

当サービスにおける文章、図表、記事等に関する著作権及び知的財産権は当社が所有するものとします。

第11条(準拠法)

本規約に関する準拠法は、すべて日本国の法令が適用されるものとします。
 
付則 この規約は2005年11月1日から実施します。

[ 戻る ]

 


▲TOP

 

 

Copyright (C) 2018 JAPAN CONSULTING NET All Rights Reserved.